人気ブログランキング |

<   2015年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

22歳

昨日は駐在員総務をやってくれている女の子の誕生日!
ふたりでごはんにいきました。
彼女はなんと22歳になった!わかーい!!

彼女は楽しく前向きに仕事をしている。
でもその生き方は彼女自身が選んだものではない。
無邪気でかわいいんだけど22歳って周りもいろいろ動く年で
このままとどまるのはすごく危険な気がする。
でもそれはあくまでもわたしの意見で彼女に何か影響を与えるべきではないし
でもせっかく出会ったから作用し合って一緒に成長したいと思う気持ちもある。
むずかしー。

そんなわけで22歳のころの写真を見せたり恋愛の話をしたりした。
1番の恋愛したな、って思うのが22歳。
もてたなー、と思うのは24、5歳。
そしてFacebook見てたら26歳から旦那とつきあっている。
なんか20代、そのときどきは停滞したくなくて何かしないとって
うずうずしてて、もどかしかったけど、振り返ると走りまくってるなー。笑

彼女の20代ははじまったばかり。
輝く時間を彼女らしく過ごせますように。

そしてわたしの30代はどんなかなー♪
by marmariko | 2015-07-29 19:02

How sweet!

"It was very nice working with you as well. You are always so full of energy and excitement. I am glad I got to know you."


大好きな同僚が辞めてしまって悲しい。
でも彼女の最後のメッセージがとても嬉しい。

Full of energy and excitementって思ってくれてたんだなー

元気以外に取り柄の無いわたし、元気で良かった、ほんとに良かった。

わたしの拙い英語をがんばって汲み取ってくれて、
ホストシスターのようだった彼女。

なにか与えることはできただろうか?
by marmariko | 2015-07-28 20:17

自由を裏付けるものが

連投。
Kindleストアを物色してたら鈴木涼美の「身体を売ったらサヨウナラ」が
99円だったので買ってみた。

去年、スキャンダラスに彼女が表舞台に出てきたとき、わたしはとても動揺して、酔っ払っていたこともあったんだけど、思わずTwitterアカウントを作りあふれ出る自意識をツイートしまくった。
そのくらい動揺した。
何にって、あざとさに。
東大、日経という記号を身につけ。
明らかに偽名だけど普通を装うような、でも検索したら一発で出てくるような名前で。
どのメディアも、彼女の芸名までは報じても本名は沈黙し。
そして、人生退屈だったのよね、と言わんばかりの「スクープ」。

わーーー

慶應にいてAV女優をしているという時点で万能感というか自在感というか
そういう感覚を持っていそうな人だということは伝わってきて
そういう人ってどこに行くんだろう思っていたんだけど。
思いっきりそこで生きていくんだ、アウトプットしていくんだ。


本も思いっきりそういう感じで、とても楽しく読んだ。
わたしはすべてを持って生まれてきた、すべてのことを知っている、
知っていてこの言葉を発しているのよ。
高みにいるんだなー


東京で、しかも割といいおうちに生まれて育つってどういう感じなんだろ。
大学に入学して「東京」(藤沢だったのに・・・)に打ちのめされ、
これがほんとのパラダイムシフト!と思ったわたしは
「お母さん、なんでわたしを東京で育ててくれなかったの?」ときいたんだった。
今でも地元の友達の中で「東京を知らない子」と話していると、
「この子は東京を知らないんだな」って思ってしまう。
東京にはすべてがあり、すべてが選ばれることを待っている。
選択の先にあるものだけが存在している世界。

今いるインドはその真逆の世界で。
無限に押し寄せる仕方なさの中で、いや、仕方ないで終わらせちゃだめでしょ、って
がんばってもがいているような感じ。
憤ることも多いけど、成功したときの手離しで嬉しい感じはたまらない。


まぁこういうのってどこにでも書いてあって、
新興国ってそんなもんだよね、ってみんな思っていて
でも頭と内臓がつなが‘る瞬間というか、急に腑に落ちる瞬間みたいなのがあって
そういうのって大事な気がする。

結婚もしかり。
愛の結晶が結婚だと言い切るには枯れすぎていて
旦那氏とはLINEすら週1もしないし
内容はだいたい仕事かプロレスのことだけど
なんか恋愛をする自由を失うことそのものが大切だった気がする。
男性からの評価を気にしないといけないのはずっと続くのだけど
女性としての魅力を相対的に(自分の彼女にしたいかどうか)
はかられるのではなく絶対的に(女として良いか、悪いか)
はかられるのはとてもほっとする。

旦那さんの未来予想図に自分がいない気がして薄々不安ではあるけれど
家族で生きていくための自分のキャリアを考えているときとか
気持ちのいい「前提」に縛られているっていいなと思う。

自由、って、使えるお金や時間や選択だけじゃなくて
体を張って積んだ経験の中で腑に落ちて自分のものになった
他人の経験や偉人の言葉と共に培われた判断力もあると思う。
それは自信にも似ているかもしれない。
選んだことは間違っていない、と信じられる自在感。

傲慢すぎるかもしれないけど、
わたしはこういう自在感が欲しくて
いつか手に入るような気がしているから
欲張るんだと思う。
by marmariko | 2015-07-18 00:28 | インド単身赴任

過去を過去にする努力

2012年ごろの写真見返してて
昨日のことみたいだけど3年も前でそろそろここから飛び立たなきゃって思った

さすがに学生時代は過去のことだけどそれも認めるのにしばらくかかったな。
3年前って「今」との線引きが難しい。

1日1日進んでいくには「今の自分」を見極めないといけない

季節柄上司と将来の話をしないといけないことが多くて
つい会社にいい顔したくなっちゃうけど

今の自分 が つながりたい未来 に

つながるキャリアを。
伝える努力を。
by marmariko | 2015-07-17 20:49

面白い仕事が多すぎる

入社から6年経験させてもらった広報。
人と人(記者とわたし)(社員とわたし)が有機的につながり
既存の情報から新しいバリューを作り出されていく。
すごくすごく面白い仕事。

今、1年経験させてもらっている、現場に近いマーケティング。
製品が伝えられるメッセージを考え抜き広告という形にすること。
目の前で1台が売れていく喜び。
お客さんがCMに目を奪われる姿。
面白くて仕方がない。

付随して、SNSを使ったマーケにも興味を持つようになったし
インドで働いてみて海外で日本が打ち出せるバリューを考えるのも面白いと思った。
この経験を高校生や大学生に伝えたりキャリアアドバイザーみたいなこと
してみたいと思うこともある。
創作の世界でアウトプットするのもいいなとも思う。

面白い仕事がありすぎて困るけど
2年以内くらいには子どもを産みたいし
ふたりくらい産みたいし。


お母さんに欲張りって言われたけど手に入るなら全部欲しい!
by marmariko | 2015-07-15 15:03


目指せ、イイおんな!


by marmariko

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
大学1年生の日常
大学2年生の日常
大学3年生の日常
大学4年生の日常
本の話
恋愛の話
社会人1~3年目
社会人4~6年目
インド単身赴任
未分類

me!

2005年5月スタート

ふらふらとした学生時代
甘っちょろい新入社員を経て
そろそろ30歳になる
勤労女子です



以前の記事

2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 03月
2013年 10月
2013年 03月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 04月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

その他のジャンル

ブログジャンル

OL
海外生活