人気ブログランキング |

<   2008年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

マリオネット

教育実習が始まったー!
浜松に帰ってきたー!


モヤモヤする。


わたしのスタンスとして、どんな選択にも間違いは無いと信じている。
それは、選択したあとで自分がどう行動したかで、
その選択に対する答えが出るから。
悪い結果になるのは、選択自体が間違っていたからではなく、
その選択をしたあとで自分ががんばらなかったからなんだ。

そう思うと、意思決定は簡単だ。
目に見えるメリット・デメリットから、好きなものを選択すればいい。
わたしは結果的に、他人を喜ばせる選択をすることが多いように思う。
そしたら、自分も納得、他人もハッピー、最高だ。


だけど、でも。

たら、れば を言い始めればキリがない。
他人を羨むのは悔しいからしたくない。
破れかぶれに自分で自分を肯定し続けるのは見苦しい。
でも、それ以外に何ができる?


小説をたくさん読む。
どんな生き方をしている人も、同じように自分の生き方を悩み、他人を羨み、
でも結局自分を肯定していく。
だから、きっといいんだ。
幸せに絶対的なものなんて無い。
みんな身近なところから見出していく。
見出せることが重要なんだ。


でもなー。
あぁ、なにが言いたいんだろ。
ま、わかんないからモヤモヤなのか。

マリッジブルーみたいなもんか。
やれやれ。


バイザウェイ。
鳴らない電話を待ってると、
まるで、電話の相手が最初から存在しなかったような気になるよ。
すべてはわたしが作り出した虚像のような。
目の前に無いものが実在するかどうかなんて、誰も証明できやしない。

来週は初戦だし怪我も先が見えてきて
立場上チームのためにできる限りのことをしたくて一生懸命で
そんなのは全部わかってるし
いや、わかってるし、わかってるんだけど
別に詩文じゃあるまいし相手の破滅が自分の価値的な、
そんなことに幸せや実在を感じるような大それた女でもないけれども

なんてゆうか・・・
今日は電話が鳴るといいよね。
おしまい。
by marmariko | 2008-08-31 00:10

檸檬

始発の東海道線で浜松に帰った。
ただ、免許のためだけの日帰りだったから
バイト上がりのままの軽装、お供は文庫本一冊きり。

電車の窓に映る景色がだんだん朝になっていく。
だんだん高層ビルが減り、家が減り、畑や田んぼの緑になっていく。
わたしはページを繰る。

その小説は、ある田舎の高校を舞台にした、地味な高校生たちの地味な高校生活。
でもひとりひとりがドラマを持っていて
なにかに一喜一憂しながら生きている。

そこにはわたしが失ってきたたくさんのものがあり
わたしがこれから失うものが描かれていた。


失うのは怖くないと思っていた。
たくさんのものを与えてもらったから。
最初から、全部わかってたから。


でも思った以上に
怖くてたまらない。
これ以上深入りしたくない。
でも自分から手は離せない、大事すぎて。
でも向こうから手を離されたらきっと立ち直れない。
もう後戻りできないところまで、侵食されてる。



ああーーーーーーーー
寂しいよ、すでに寂しいよ。
これで重くならないようにって頑張るのはもはや無理がある・・・
ぷぷぷぷぷ
by marmariko | 2008-08-23 02:27

最後の夏休み

ここ数年くらい、考え事の大まかなテーマは
「生き方について」だった。
それに対する答えは、就活と選んだ道によって
なんとなく出た気がするわけで。

最近、テーマが「老い」にシフトしつつある。
ほかでもない、自分の「老い」。

男の人と女の人は、年をとることの意味がまったく違うと思う。

きっかけは、25歳になった、かつて大学でお世話になった先輩に再会したとき。
後姿が変わっていた。
華奢な体型は変わらなくても、
大学生と並んだとき、彼女の体はかたちが違った。

女性は小さな小さなところから、でも確実に老いていくみたいだ。
手首の関節。
肌のつや。
おしりのかたち。
くび、あご、めもと。

あたしは、ずっと若くいたいと思っていた。
でも、早く大人になりたいとも思っていた。

最近は、年相応に歳をとることについて考えている。
見た目だけじゃなくて、ふるまいや考え方も。




若さには、若いあたしたちが考えている千倍くらいの価値がある気がする。

じゃぁ若さをなくしても、わたしを千倍にしてくれるものって?
やるべきことは、たくさんあるみたいだ。
どうやら。
by marmariko | 2008-08-18 03:14


目指せ、イイおんな!


by marmariko

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
大学1年生の日常
大学2年生の日常
大学3年生の日常
大学4年生の日常
本の話
恋愛の話
社会人1~3年目
社会人4~6年目
インド単身赴任
未分類

me!

2005年5月スタート

ふらふらとした学生時代
甘っちょろい新入社員を経て
そろそろ30歳になる
勤労女子です



以前の記事

2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 03月
2013年 10月
2013年 03月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 04月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

その他のジャンル

ブログジャンル

OL
海外生活