人気ブログランキング |

<   2006年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

国際公務員

昨日、国際公務員志望者向けのガイダンスがあった。
とうに諦めた夢だったけど、まだつながってる気がして行って来た。

国際公務員には、大学院卒で外国語で仕事がこなせて職務経験がある、
というのが必須。
卒業して就職して、2年働いたら外国で大学院に入りなおして学位を取れば
スタートラインに並べる。

意外とがんばれば届かないことも無い、というのが感想。
もっと、コネ重視かと思ってた。

ただ、スタートラインに並ぶまで、少なくとも5年がかかる。

22歳から27歳までの5年間には、いろいろなことがあるんだと思う。


国際公務員になりたかったときは、誰かの力になれることが幸せだと思った。
世界に貢献できることが幸せだと思った。

今は、幸せはどこにでも転がってるって思う。
むしろ、人間としての幸せは、目の前にある小さな幸せを、
大事に温めて大きくすることだと思う。

それが、子育てだったりするんじゃないか、と。

OLになって、結婚して、子供産んで。
できたら、子供が小学校くらいに入ったら教壇に立ちたい。
そう思って教職課程もとったわけで。

けど、テレビとかで泣いている女性を見たりお腹を空かせた子供たちをみたり
枯れた川や荒れた大地を見ていると、涙が止まらない。
同情とかじゃなくて、なんか自分が情けなくなる。
プロパガンダ?メディアリテラシー?
けど、「何かが」「どこかで」起こってることは事実じゃない?



どうすればいいのかわからない。
by marmariko | 2006-05-25 12:34

タイソン

女の子らしい会話って、どんな会話でしょうか?

洋服のはなし、
メイクのはなし、
芸能人のはなし、
恋バナ???

まぁ、格闘技とかゲームとか野球とかスロットのはなしじゃなければ
大概、女の子らしい会話になると思うのですよ。


昨日、アウサの後であたしたちはそりゃあもう
女の子らしいはなしをしていたのです。


たぶん、これこそ真性の女の子らしいはなしだったと思うのです。


誰かに聞かれたら顔から火が出る、いわゆるガールズトークです。



その名も、THE☆妄想。


ほんと、くだらないんです。

しかし、これほどおもしろい話題はない。



練習後のペピタにてごはんを食べてたマネ4人、
死ぬほど盛り上がりまして。



盛り上がりも最高潮、どこに話が終焉するのか最早わかんなくなったとき、
みちる姉さんが一言:




「タイソン!!!!!」



!!!!!?????



振り返るとそこには・・・・・



THE☆タイソン。




いやー、その登場はネタだよ、タイソン!


ちょっとおしゃれな洋食屋で?
大きな中央の丸テーブルにひとりで?
しかもこっち向いて座ってて?
しかも注文したのはカルボナーラ???


おもしろすぎだよタイソン・・・
かわいらしすぎだよ、タイソン・・・

タイソンもこっちのテーブルに巻き込む。


「いや、なんもきいてないですよー」と言い張る彼。
問い詰めると、
「いや、男もそういうはなししますからねー。」
ままままぢかー!
初耳だよ!


てゆーか、選手さまたち、1年生に何吹き込んでるんですか・・・


ちょっとブチ切れかけましたよ・・・


けど、そのあと、めちゃめちゃいいこと聞いて、
あたしとりえは上機嫌♪
思わずごぅくんにメールしちゃうくらい♪


そんな、一喜一憂の激しかったペピタでした!

タイソンにパスタの食べ方を教えてあげたりしてた、
なんだかおかしな集合でした!



てか、1年生あっついなー!
タイソンあっついなー!
早く試合が見たい!!!
超楽しみ♪


ちなみにペピタには獏の集団がいたのですが、

タイソンいわく






「ひとり、チラチラこっち見てくるヤツがいたから、


うらやましいだろー、ってウインクしてやりました♪」




タイソン・・・かわいすぎだよ・・・
by marmariko | 2006-05-18 12:26

リベラリストアナーキスト

明日、2限出たいのに。
もうこんな時間なことに、まぢでがっかり。

あたしもアクセス解析したくなって、ネームカード作ってみた。
解析の結果:
あたしのとこに検索して来た人のキーワード→
「何にもいいと思えない」
「銀座線終電何時 さして問題じゃないが」

糸冬了。

そんなん検索する人いるんだ・・・
すっごいピンポイント!

そんなに「何にもいいと思えな」かったのかなー。
まあ確かに、何にもいいと思えない。
けれども、その反面好きな人やものが多すぎる。
見離されちゃう位に。

アンビヴァレント。

あのころは、そんな感情知らなかったんだ。

好き、と、殺したい、の間には、ほんのちょっとの違いしかないってこととか。



「君は権威主義者なんだね」と、こないだ研究会で言われて愕然。
確かに、アナーキストではないんだけど。

法律しか行動を抑止うる手段がなくなる、って、怖いと思う。
ひとの心から、「誰かに対して恥ずかしい」という気持ちが消えたとき。
日本では、それはたぶん伝統的に世間体であり、お天道様、神様であったはずだと思う。
いまや近所づきあい自体が希薄。
あたし、隣に住んでる人知らないし。
日本で神様って単語口にしたら、ちょっとしたコトだし。

けど、信仰のない状態って、ある意味weirdなんじゃないかと思う。
価値判断の基準があまりにもあやふやすぎる。
マナー?モラル?
信条なしで成立しっこないと思うのだけど。

法律には、すべては書ききれない。
だから、ひとは心に法律以外の欲求を抑止する手段を持たないといけないと思う。
「すべてが自由」には無理がある。
「自由主義」は、限界を迎えている。

そんなことを最近思っていて、それをついつい研究会のディスカッション中に言ってみたら、
「権威主義者」と言われちゃったのです。
信仰心は信仰の自由があるからまた別として、「世間体」の概念を復活させるために
政府が自治体のあり方にまで足をつっこもう、という架空の政策を打ち出したら、という
テーマで、あたしは賛成派として意見を言わなくちゃいけなくて言ったまでですが。
「権威主義者」
間違っちゃいない。
けど、あたしはリベラリストになりたい、と思ってただけに、今更ショック。
1週間たって、余計ショック。


かと思いきや、どうでもいい自分もいるわけで。

こんなところにもアンビヴァレント。


てか、なにもかもアンビヴァレント。
by marmariko | 2006-05-17 03:12

誘惑・漬けマグロ・まるで少年

実はダイエット生活第5日目。
今んとこ、1.8キロ減。
単純に食事制限だから痩せるんだけど。
でも、まぢダイエット楽しいんだけど!!!
ストイックなのが楽しい。
1ヶ月くらいなら続くかも♪

今日は研究会でした。
あたしの入ってる研究会は「ディスカッションがメイン」という研究会で、
「まず研究ありき」という本来のあり方ではなく、正直なにやってんだ?と思って
まぢ入って失敗って思ってたんだけど、今日ディスカッションの司会班担当して、
結構可能性を感じたというか、おもしろかった。
ひさしぶりにまともな話をした気がした。

頭いい人ってすごい。
あと、論点見えるひとってすごい。


あたしはあんま人と「まともな」話をすることが好きじゃない。
あとで、自分が熱い滑稽に感じるから。
こんなとこで熱くなったとこで世の中変わりっこないし。
だから、ブログの内容ももっぱら個人的なこと。
自分のことだったら、変えられるから。

でも、アウトプットは大事だな、って思った。

意味がないからって敬遠してたら、やっぱもっと意味ないよね。
わかっちゃいるんだけど。
独り相撲って嫌いなの。


てゆーか無知だ!!!
吐き気がする!!!
わかったよ、読むよ、新聞!!!

ココ最近就職について考えてます。
夏休みはインターンしようと思う。

地に足をつけるんです。


てゆーかヤヴァいよ・・・少年の心を持ってる人はヤヴァい。
ハマってしまうぅぅぅぅぅをを!!!
by marmariko | 2006-05-11 23:43

インドに行った気分。

ひさびさにログインしてみたら、意外とアクセスが減ってなくてビビリ!

直前の文章に自己嫌悪しまくりで、自分のブログが見れない病になってたから、
誰かがアクセスするたびにその文が目に入ることになるという事実に驚愕。
ついでにスキンも変えて、気分も一新だぁ♪
けどエキサイトのスキンまぢかわいくない・・・
ゆずのスキン超期待してたのに終わってる・・・
ゆずマンモチーフとかがいい!!!
とかいうワガママ。



あ、あといつのまにかともやくんのとこにリンクはってあってびびった。
ぽわっ!




特に書くことはないんだけど、今日はひとの心の深い部分に触れた1日だったと思う。




いつか大好きな先輩が、

    「自分の心や頭の中にある、内的世界や意味世界みたいなものは
     皆もっているのか? って考えると、すっごい頭がいたくなってくる。
     私と同じ、 みんな外に出ているものの100倍くらい、
     鮮やかな感覚や意識を心や頭の中に、持っている。」

みたいなことを書いてた。





あたしが毎日自分に自己嫌悪したり、内側から溢れるものを頭の中でグルグルさせたり、
目の前にいる人を愛おしいと思ったり殺したいと思ったり、
生きてるのの意味とかわかんなかったり生きててよかったと思ったり、
とにかく何かに焦ってたり、
誰かいないと不安だったり誰にもいて欲しくなかったり、
何かしていなくちゃ不安だったり何にもしたくなかったり、

そういうのが人類の宿命としてみんなの頭の中で起こっているんだなぁ、と。。


もし神様がみんなのいろんな深層心理を見抜けたとしたら、
ちょっと鬱になっちゃうんじゃないかと心配になった。






全然べっこの話で、最近もう1個不安なのは、
「こういうときはこういう気持ちになるべきだ」的な意図的な心の動きって、
メディアリテラシーの賜物かもしれないということ。
「僕らはこの街がまだジャングルだった頃から 変わらない愛の形探して」きたけど、
100年たったら純粋な意味で恋愛って出来なくなってると思う。







五感が狂ってる。
視覚しか使ってないから、嗅覚がやたら鋭い。
最近匂いでひとが識別できる。
聴覚はチューニングすらできない感じ。
味覚がなかったらあたしは死んでたとすら思うのに、
ここ3日間バナナと豆乳以外口にしてないから、なんかどうしようもない。
触覚に至っては、人が殺せるくらい。
by marmariko | 2006-05-10 03:11


目指せ、イイおんな!


by marmariko

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
大学1年生の日常
大学2年生の日常
大学3年生の日常
大学4年生の日常
本の話
恋愛の話
社会人1~3年目
社会人4~6年目
インド単身赴任
未分類

me!

2005年5月スタート

ふらふらとした学生時代
甘っちょろい新入社員を経て
そろそろ30歳になる
勤労女子です



以前の記事

2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 03月
2013年 10月
2013年 03月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 04月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

その他のジャンル

ブログジャンル

OL
海外生活