人気ブログランキング |

<   2006年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

こんにちわ、あたし!

長かった人見知り期間が終わりを告げました。



インテン研修も1週間が過ぎ、お部屋をパンツで歩き回り、日常会話が真剣な下ネタにもなると、
教室でルクプルを1曲ミュージカル風に歌いきったり、
どんな場所でもスキットの練習ができたりできるもんですね。



素で。




大学に入って、こんなに恥じらいを一切感じなかったことはありませんでした。

もうこうなったら止められません。


いくらでも気持ち悪いこと出来る自信があります。



あと2週間はきっと・・・




楽しくてしょうがない日々!!!!!
by marmariko | 2006-02-28 17:10

「自分語り」

まりこは、カメレオンなんだと思いました。
カメレオンは確かに珍種だけど、でもきっとありふれてるんだと思いました。
カメレオンに甘んじてはいけないと思いました。
ほかの何でもない、「何か」にならないといけないと思いました。

More
by marmariko | 2006-02-26 02:29

変な夢

あ、今韓国にいます!
韓国日記はmixiのをMoreにコピペしたのでよかったら見てね☆

そして、こっちに来てから変な夢ばかり見ます。
今日は、なぜかボクサーとつきあって2日目の夢を見ました。
あたしは始終「このひと・・・もうちょっと歩くのが遅かったらまぢ好きになってる・・・」
と思ってました。
というわけで、誰かボクサーに会ったら「歩くの速すぎじゃね?」と言っておいてください!

More
by marmariko | 2006-02-22 23:29

韓国研修まであと2日

忘れてた、バレンタイン画像!
なんと、ラッピング超がんばりましたー☆
本命チョコ並み!
d0061759_15523944.jpg


これはワインバー分♪
ウンコチョコ入り♪
d0061759_15535620.jpg


そしてバイトの不幸仲間、服部くん用!
約束した「限りなく本命チョコに近い義理チョコ」w
d0061759_15545684.jpg


どうしようどうしよう準備が進まない物語!
例によってお母様に「志望理由書」の如き文書を提出しないといけないんだけど、
それすら手をつけてない・・・
そしてリアルにグルワとかしてないんだけど・・・
どうなんだろう?
どうなんですか?

最近は、相変わらず忙しいけどなんだか中身のない生活を送っています。

あたしはどうやら自己満足が嫌いらしい。
他人に評価されてないと自分が保てない。
集団生活向きなんだと思う。

一人暮らしは気楽だけど、どんどん自堕落になっていくよ。

どうでもいいけど、ネグリジェが欲しい。
ネグリジェ。
よくない?響きが。w




何にもいいと思えない。
退屈が忌々しい。
銀座線終電何時?
さして問題じゃないが。

ねえ好きって何だっけ?
思い出せないよ。


林檎はすごいと思う。
あたしの言いたかったことを適切にいいあてる。

たまたま見つけた香水。
運命的に好きなにおいだったので衝動買いした。
あとで雑誌を見ると「人気NO.1」って書いてあった。

「ベロニカは死ぬことにした」という本を読んだ。
最初の100ページでは、あたしも死のうかと思った。
最後の100ページでは、あたしは生きててよかったと思った。
あまりにも言葉がココロに適切で。


「林檎」が、「ESCADA」が、「パウロ=コエーリョ」が、あたしの心を打つんじゃなくて
あたしもみんなも同じなんだろうと思った。
だとしたら、あたしがあたしである理由ってなんなんだろう?

あたしって、カテゴリーでしかないのかもしれない。

「林檎」や「ESCADA」や「パウロ=コエーリョ」みたいなのがスキそうなタイプの人間。
ただそれだけ。

スロベニア人の女の子について書いた、リオデジャネイロ生まれの作家って、すごいよね。
あたしにはなれないのかなぁ?


どうでもいいけど、「新風のロンド」がおもしろくてしょうがない。


コントロールしてちょうだい。




てかね、ただアイデンティファイされたいの。
重たい女でゴメンね。
by marmariko | 2006-02-17 14:05

内緒話

あたしの人生の中でも、上位を争うくらい大切なヒトとひさびさに遊んだ。
っていうのもおおげさだけど。
彼のことをばっかり考えてたら、そういう結論に至った。
あんなにあたしが素でいられる人はなかなかいない。
めちゃめちゃワガママできて幸せでしたーハハハ

ネタカラオケ3時間のあと・・・カミングアウト。
予想はしてたんだけど、、、、、
あーーーーーーーーーーーーー!
オトナな態度をとったと思う。
けど、けど・・・
くぁw瀬drftgyふじこlp;@:あzsxdcfvgbhんjmk、l。;・:

もうさー。
ぐちゃぐちゃ。
そっかーの連続。
いや、いつかこんな日も来るかも、とは思っていたよ。
それに、基本リベラル気取ってるから、全然受け入れられると思ってた。
ぬぁぁーそりゃ当事者はさ。苦しいよね。



子供ならあたしが産んでやるよ。
ええ、あくまでもすごーく軽ーく言ってるよ?
けど、そんくらい大事な友達だってこと。



すっごい個人的な話でごめんなさい。
by marmariko | 2006-02-17 13:26

即☆寝

はい、また久々の更新になりましたーーー☆

てか、あたしこのブログ見てるの、まだ8割方高校の友達だけだと思ってたのね?
いやぁさぁ。
思っても見なかった層も訪問してくれてることが判明してさぁ。

・・・・・・・・
言わなかったけどね?
赤面してそのまま顔がトマトソースになってふやけて死んじゃうところだったよ?
だってさー・・・キモすぎじゃね?
あーーーーー
ごめんなさい。
もうちょっといろいろ考えて書きます、うん。

うん、そうなんだ。
なんと、箱根に行ってきたんだ。
インテンシブ韓国語Ⅱ期メンバーの旅行だったんだ。

やーヤバかったね!
小田急→登山電車→ケーブルカー→ロープウェイ と乗り継ぎ、名物黒卵を胃袋に収めてホテルへ!
ウェルカムドリンクつき、ゆうはんの和食のコースにアワビの踊り食いが出たそのステキホテルで、
そのあと秘かに粗相大会が行われていたとは・・・知る由もなかった・・・ジイ。

まず、買出し隊の見込んだ酒の量は少なかったことが判明。
ホテルの売店にて、うちらがイッキするにはもったいなすぎるポンシュやら焼酎が追加。
塾高ボーイにコールをまかせ、ひたすら騒ぐ、騒ぐ、騒ぐ。
あたしはあんりと青木姉さんによってつぶされる危機に陥ったけど・・・実際問題さぁ、つぶされてたまるかじゃん?
てか極限知っててつぶれるわけにはいかないじゃん?
というわけで、理性なあたしを保った。
10分くらい、壊れてイイ思いした♪
スキンシップ大好き♪

自らを理性な役割に置いていたコータと共に飲み部屋を抜け、吐いたり語ったりして帰って来たら・・・
そこは・・・まさに阿鼻叫喚。
あたしの知ってた彼らが、動物になってた・・・
はい、リアル。
あたしに残された2択。
①自ら飲んでぶっとび、あたしも動物になる
②とりあえず混ざってテンションをあげて、乗り切る

あたしの選択。
③寝る

はい、さようなら。

旅行に来て12時前に寝る子、あんまいないと思います。

その後、いろんな粗相があったらしいです。
いろんなチャンスもあったと見受けられます。
まーね、ちょっとは後悔だよね。
けど、ごめん、正直・・・「気持ちよかったわ」w

あ、なんか飲みのハナシばっかだね。
そうそう、温泉温泉・・・
ごめん、またぶっちゃけていい?
温泉の印象: THE☆ 乳

あ、終わってるね、あたし・・・
けどね、あたし以外の4人の女体が・・・美しすぎて・・・
はーーーーーー。
乳!
いいなー。
そして、白いよなー。
いいなー。

あ、温泉は普通に気持ちよかったです!
途中で雪降ってきて、超幸せ物語でした!

そして今日は遊覧船に乗って、あっという間に帰ってきました・・・
バイト・・・
萎え・・・

はー。
でも、ゲートが見つかった予感。
メッセにサインインし次第、スタート切るから。

ちなみに最近のあたしの戦績。
ゲートイン・・・上記。
ゲート探し中・・・1
牧場で放牧・・・1
留学予定・・・1
子馬が生まれた・・・1

はい、競馬わかりません、おもしろいこと言えません。

まー、そういうことです。
ホクホクしてます。
気分的に。
妄想ネタ多いのは楽しいね!

つーか、意外な人が見てるらしいのにね。
ははは。
吐いちゃダメだよー
吐くなら芦ノ湖だよー

More
by marmariko | 2006-02-08 03:24

人が死ぬのが当たり前の時代だから。

遠藤周作という、キリスト教と日本人とか、原罪とかについて書いた作家がいます。
あたしは中学のころから何冊か読んで、よく感想文やら書きました。
お父さんも好きで、家にはいくらでも彼の本がありました。

今回、帰省の帰りに、薄くて読みがいのありそうな本、ということで

「海と毒薬」

という本をチョイスして持ってきたんだけど・・・

あまりにも重過ぎて。
重すぎて、あたしには、重すぎて。

結局浜松→横浜間では読まないで、今日になってバイトまでの電車の中で読んだのね。
=、顔を上げれば日常がある世界。

あらすじとしては、主人公が新しく越してきた土地の、たったひとりのお医者さんの過去の話。
戦時中に、誰が何をしたのか。
そんなこと、戦後には誰の目にもわからない。
けれども、ほんとうにそれをさせたのは「戦争」だったのか。


「人が死ぬのが当たり前の時代」に、澱んだ空を眺め、くすんだ海を見つめ、
どんな絶望があったのだろう。
そこでの「生」とは、どんなだっただろう。

まだ半分も読み終わってないけど、まだページを繰りたくない。

きっと、目を向けたくないものが見えるから。
by marmariko | 2006-02-02 02:43

自分のカラダのことすらもうわからない。

なんかだるい。
しかも、今まで経験したことのないダルさ。
体中がだるい。
全身の感覚器という感覚器が、なんかおかしい。
まっすぐ立っていられない。
スカートや袖口のヒラヒラすら、感覚として感じる。
気づいたらため息が出る。
時間の逆算が出来ない。

こんな状態でバイトにいってしまったもんだから、宛名書きすら仕事にならない。
自己嫌悪。


この感覚に名前をつけるとしたら、「鬱」だと思ってしまうのはあたしの甘えかなー。
もしくは欲求不満。
まー、ある意味で。


刺激が強すぎたのかなー。
いつもあの日のことばかり思い出してしまう。

あーもう、イヤ。
日常がイヤ。
by marmariko | 2006-02-01 01:17


目指せ、イイおんな!


by marmariko

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

カテゴリ

全体
大学1年生の日常
大学2年生の日常
大学3年生の日常
大学4年生の日常
本の話
恋愛の話
社会人1~3年目
社会人4~6年目
インド単身赴任
未分類

me!

2005年5月スタート

ふらふらとした学生時代
甘っちょろい新入社員を経て
そろそろ30歳になる
勤労女子です



以前の記事

2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 03月
2013年 10月
2013年 03月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 04月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

その他のジャンル

ブログジャンル

OL
海外生活